« 多分、自分羆ってスキなんだと思う。 | トップページ | ぶらり道東の旅・2日目 »

2011年8月 3日 (水)

ぶらり道東の旅・1日目

さて、7月夏の怒濤の4日間・・・いや、正しくは5日間(防衛レッスン・アジ・アジ・服従・義務研&防衛レッスン)を終えて、次の日は、ちょっとまったりとしてから。

行くぞ、「ぶらり 道東の旅」に早朝から出発!!豊田さんとジュニアとナスカ。レンママとレン。私とタンザ。

女3人とシェパード4頭。

まずは高速にのり、平取経由でドライブしながら富良野へ向かいました。この時期ラベンダーが真っ盛りなはず。

下調べでじゃらんなど購入、使えるチケットをまとめ持参。各道の駅も寄ろう!なんて言いながら。初めの道の駅は「占冠」

ここで1回目の「ぶらり」と言われる始まりが・(笑)

なにやら、木に焼きながら絵や文字が書ける・・・なんてそそられるおみやげコーナー。(幸せのタッチ ウッド)

ここで軽く1時間は費やしてしまった・(笑)犬達全ての似顔絵作ってられないので、タンザと甚平の分を作成~

そのご、景色を見ながら富良野へ。

まずは本に紹介されて居たので「彩香の里」へ。駐車場も広く、観光客もそこそこで犬もOKそうなので、犬達をおろし記念写真。

R20_2

R16

R17_3

シェパード4頭怖がられることもなく、ゆっくりと写真撮影。

R1_3

 

そして、次は有名な「ファーム富田」・・・・。しかし、有名なだけあって、駐車場から混んでる・・のに、入り口に誘導員も居なくて、中型のバスが止まっていた場所に入っていったら、遠くから誘導員が

「ダメダメダメ!!ここに止めたら、次々みんな停めちゃうから!アッチ停めてよ。困るんだよ!」・・・・・・。

じゃあ、初めから入り口に居ろよ!と言うか、凄い傲慢な誘導員。なんなんだ?!って事で、人も沢山で込み合ってるし、犬はお留守番でちょっと見て終わり。

R18

そのご、十勝岳方面へ、なにやら景色の良い道路があるから・・と走って居たら、ドンドン山を登っていく。もはや、Uターンも出来なく時速20kmで踏ん張りながら、結局山頂へ・(笑)

しかし、そこはなかなか良かった。

R2

R3_2

登山口があり、登山者が休んで入れる温泉があった。夕方にもなってきてたし、800円で温泉へ。十勝岳をみながら入れる露天風呂が!

人生初の露天風呂。ビバ・裸眼!(笑)(つくづくレーシックして良かった)温泉はなんだか、錆色でとてもぬる~~~いお湯でしたが、あとから、ホカホカ。

このあとは、一路まっすぐ帯広はカウベルハウスへ(帯広宿泊はいつもココ)

途中犬の運動とトイレタイムかねて高速の「十勝平原P」で休憩。

R19

R10_2

夜8時にはなんとかカウベルさんに到着。早速夕食!ステーキです。

R11

美味しくいただき、夜は一応、この日が結局大まかには寄りたい所は行ったが、予定通りじゃなかった事を反省(?)して、次の日の予定を立てて、熟睡・・・。

2日目へ続く!!(笑)

(自分、写真取るときの体勢が同じ事に気が付いた・・・)

|

« 多分、自分羆ってスキなんだと思う。 | トップページ | ぶらり道東の旅・2日目 »

♪雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多分、自分羆ってスキなんだと思う。 | トップページ | ぶらり道東の旅・2日目 »