« ぶらり道東の旅・2日目 | トップページ | 1年ぶりに会う。 »

2011年8月 5日 (金)

ぶらり道東の旅・最終日

さて、爆睡したはずなのに、ヤッパリ「ワクワク機能」で起床(笑)

朝方、隣の動物園から猛獣らしき鳴き声が!(いいな~動物園)6時半頃に犬の散歩に行くために車へ行くと、なんと!犬が居るので3分の1程後ろドアをあけて居たのですが、そのドアの前に狐のフンが・・・・。

犬達、狐に馬鹿にされたようです~~~。(誰も吠えなかったかな?見えるのにな)

仕方がないか、良い子を連れて歩いていたからね(と言ってみる・w )

朝のお散歩後、人間は7時に朝食。朝食も、これまた美味しかった。ここはまた泊まりたいな~!

そして、釧路市湿原展望台にむかって見ました・・・が。展望台も朝早くの為開いて無くて。せめてちょっとでも探索デキル道歩いて見ようか?

と、思ったけど「熊出没注意」が。う~~ん。早朝・・誰もいないしやめておこう。って事で今度は釧路湿原見ながらツルの所まで走ろうと、山道を行く。

その途中、「鶴居どさんこ牧場」の看板が目に入った。

「しってる!!チコルの仲間が沢山いて、トレッキングやってるんだよね」

行きたいな~と話していたら牧場が!!「寄ろう!!」と、又寄り道。

仕方がないよね~馬。しかもどさんこだもの。(来てみたかったんだ!!)

いたいた!!道産子。たくさん居る、可愛い!!

R15

スタッフさんがいて、鞍をつけた馬たちも準備中の様子・・・・。ここで乗ってもいいんじゃない?(新冠も捨てがたいが、時間割がわからない)

聞いてみたら、9時から2時間のコースでトレッキングに行くそうで。本当は予約制だったみたいだけど、「今なら間に合う!!」と言ってくれて、急遽3名様追加!!(笑)

長靴。ヘルメット・軍手など貸して貰って、説明受ける。

馬も馬歴などで振り分けしていた様子。(性格もあるだろうしね)

私が乗った馬の名前は「桜蘭(おうらん)」

R30

豊田さんとレンママは初心者と言うことで、ガイドさんの馬の後ろにロープで繋がれて行くことに。私は一応「心配ないですね!じゃあ、先に中で乗って練習してて下さい」ってな感じに。

う~~む。トレッキングなんて始めてなんだけど。まあ、馬が馴れてるからいいだろう。先に中で練習していた方の後ろに追従していく。

ところが、前の馬が親子で子馬がチョロチョロ付いていて、可愛いんだけど、私の乗った馬が、前の母馬のオケツにびったり追従していくので、子馬が怒って蹴ってきたりするもんで。

チコルにやるように、止めてみたり、バックさせようとしても、とにかく「付いていくのよ!」って頑張っくるもんで、ちょっと、ケンカな感じに。

ここで、負けるわけにはいかん!と止めきって居るウチに、折り合いが付くようになりました。そのうち、豊田さんたちも中に入って練習していたので、そちらに移動して、付いて行くことに。

そこで、は~なるほど。

前の馬のオケツにびったりついて歩くように調教されてる感じ。だから、あんなに接近するのか~。(ちょっと、びっくりだったよ~)

トレッキング中に離れちゃうと、前の馬に付いて行こうとして急に走り出しちゃうからなんだって、だから、間を空けないで~~って。

それから、まもなく道路を渡って、牧草地の横を渡って、原生林に入る。

(下の写真お互い撮していた・(笑)こんな感じ、もしかしなくてもカメラ出して移動中撮してたの私たちだけ)私の後ろはスタッフの方後ろに4人引き連れている。

R22

R21

チョウチョが沢山飛んでいて、「熊も出る」らしい所を歩き。

R33

ロープでつながって居ない私の馬は、時々ぬかるんだ道を嫌がり、横に一歩ずれる。でも牧草地なのでよけいな場所を歩かせないようにって言ってたので、その都度列に戻す。

歩きながら草食べるのでだけど、「食べさせてもいいけど、止めないで下さい~」と。

馬たち器用に歩きながら、美味しそうな草を見つけてはブチ!と食べる・(笑)

訓練士の性で、私と、豊田さんは気持ちの中では「イケナイ!」って叱りたい気分に(笑)

(実際、実は数回止めた・w 多分、チコルだったら、食べさせないかな。果てしなく食べそうだし・(笑))

私たちのグループと他のグループで9頭ぐらいでつながってトレッキング。途中休憩があって写真を撮ってくれるサービスも。

R31

帰りは豊田さんもロープはずして帰ってきましたが。豊田さんの馬が若干食いしん坊で、ガイドさんが離れているのをいいことに、草を食べるたびに歩みが遅めになる。

ガイドさんの「ハイハイハイ!!」の声に反応して、スピードあげたり・(笑)

私の乗った馬はなんと、30歳のお婆ちゃんだった!ココの牧場でも35歳とか生きるって言ってましたが、30歳に感じさせない歩みでした!

ありがとう~♪凄く、楽しかった!(チコルには内緒です・(笑))

ここは、また行きたい。1日トレッキングでもいいな!

一服して、釧路湿原巡りへ。途中、サルボ展望台とか、いろいろ場所を通過して、代表スポットの「細岡展望台」へ!

到着後、犬達を連れて、展望台までの道のりを歩く。

(この時「内なるタンザ」を見ました。先頭を歩きたがり、後ろで騒いでいたり叱られてるのを聞くと「もう!ね~~~~!!」ってドヤ顔して私を見る・(笑))

R36

展望台では写真を撮るのをお願いして撮って貰うと、そのかた「珍しいから、ウチのカメラでも」と・(笑)

R34

ビジターズラウンジで、外のデッキで犬達と昼食をいただき。なんだか、まった~~~りしながら時間を過ごす。(最終日だったからかな?)

R35

(今回のタンザ以外の面子。レン・ジュニア・ナスカ)

そして、午後・・・これから新冠乗馬は完全に無理な時間帯。それどころか日付が変わってからの帰宅になりそうな予感・(笑)

一応、目指す新冠。予定通り、天馬街道を通って行くことに。

そして、「熊!!」見るわけなんです~。

結局、熊見て大満足になり、馬はあきらめ、普通に帰って来ました(笑)ハラヘリで最後になんとか三石町で8時頃開いてる店を発見して、夕飯。

三石の昆布ラーメンは美味かった!

帰って来たのは夜11時頃。走行距離約1300km。

とても、楽しかった!

来年は「知床」だね!!なんて話。

R37

「おつかれ!!」

(どさんこ牧場にいた真っ白いどさんこ^ねむねむ~~)

|

« ぶらり道東の旅・2日目 | トップページ | 1年ぶりに会う。 »

♪雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぶらり道東の旅・2日目 | トップページ | 1年ぶりに会う。 »